読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉えらび

好きなキャラクターたちについて、詞を書きます。そして声優さん。と、独り言。

わたしのマジックナンバーは

みなさまこんにちは。
lalalaです。

寒い日が続くけれど、
きのう夕方に外をみたらまだ明るくって、
日が長くなってきたなあと実感。

そんな今日は、詞を書くのはお休みにして、
大好きな 坂本真綾さん の曲について、
いろいろ書いてみようかと思います。


真綾さんの曲は、言葉が多くはないのに、
たくさんの世界を感じさせてくれる。
とても奥行が広い曲が多いなあと思っています。

なんていうのかな、際限ない、というか、
時々のじぶんの感情次第で、どうとでも曲を解釈できるというか。
水、だし、銀河でもあるし…。

いい意味でつかみどころがない、そんな感じ。

哲学的でもあるけど、人生を小難しく表現しているわけでもないし、
親近感があるけど、洗練された言葉たちは、
こころに沁みてきてくれるんです。


弱いところは隠したり、着飾りたくなったり、
くだらないとはわかっていても、
にんげんってついつい見栄を張りたくなるいきもの。

でも、真綾さんの詞はとても素直。



「あきれるくらい 明日を信じてる」
#♪ マジックナンバー
http://www.uta-net.com/song/86948/


失敗したとか、そういうことってあんまり人に知られたくないし、
できればもう傷つきたくないから、もう何にも期待したくない。
でも、本当は、本当は、追っかけていたいし、
どんだけ失敗しても、迷っても、
それでも、やっぱり明日を、自分を信じてる。

 
そういう本音を歌ってくれているので、
め~~~~っちゃくちゃ元気になれます。
 
曲名通り、わたしにとって魔法の曲です。
 
こういう曲に、これからも出会っていきたいなあ。
 
みなさんにとっての「マジックナンバー」、
ぜひぜひ教えてください。
聴いてみたい!
 
では、今日はこの辺で…!
 
lalalaでしたっ。